So-net無料ブログ作成

Windows10 不具合 [パソコン]

新年を迎え皆様いかがお過ごしですか?
私の方は 元旦から、普段出来ない仕事を行っていて快調だったのですが、1月4日は 突然大問題発生で半日無駄にしました。

それは Windows10のアップデート

Windows7からWindows10ではなく、Windows10使用中の自動更新です。 いわゆる Windows updateになります。

現在 通常業務に支障が無いか Windows10で長期テスト中です。もちろん Windows7のシステムはそのままです。

。。。。で 問題は、仕事をしようと思ったらソフトが立ち上がらない・・・・ というもので いろいろ調べたら

Windows 10 for x64-based Systems 用 Internet Explorer Flash Player のセキュリティ更新プログラム (KB3132372)

が悪さをしているようで これを削除すれば完了・・・ と言いたいところですが、削除をし、無事起動不能だったソフトウエアが問題無く動くことを確認したのですが、実はアップデートは生きているので、また自動アップデートで永遠とこれを繰り返されてしまうようなことになりかねません。

Windows10の仕様なので これには困ったのですが、 Microsoftからこれを回避するプログラムがでていました。
Show or hide updates

これを使う場合は 一度 インストールされた更新プログラムを削除してからでないと機能しません。
Windows7では 特定の 更新を表示しない にチェックを入れられましたが、Windows10では出来ないのですが、これを可能にします。

これで 無事ソフトは動くようになりました。

問題は セキュリティ上必要なアップデートですから、やらないのは大問題です。
つまり このプログラムを使って回避するのはトータル的には問題です。
危険な状態で業務を行うからです。

管理業務を行っている関係で 他社さんからいろいろ相談を受けることが多いのですが、まだまだ Windows10は問題だと思います。
 多くの企業が Windows7を使っていますが、こういったリスク回避と、使用しているソフトウエアのコスト削減(OSではなく アプリケーション)です。
あと5年はセキュリティアップデートしてくれるわけで 現状のソフトが動いているのであれば変える必要が無いからです。

私の友人の周りでは 一般の方がアップデートを行い 起動不能になった方がたくさんいるようで、治すのに苦労しているようです。そもそも非対応のマシンもあるのですが、Windows7側ではアップデートを推奨してアップデート可能なようにスイッチが表示されますので困ったものです。知らなければついつい押してしまいます。

追伸 最近のWindowsアップデートで動作不能だったソフトウエアは動くようになりました。よかった・・・セキュリティアップデートは必要なので、その間、IE使えませんでした(汗)
かれこれ1週間。業務を止めることはできませんのでやはり価値があります。 

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0