So-net無料ブログ作成

オーディオクロックと位相 その1 [オーディオ]

久しぶりに オーディオのお話しです。 ずっとどうやって説明しようかと考え、ブログの下書きに山ほど書いてある話題になります。どうも説明がしっくりこなくて 書いて早めの繰り返しでした。
まあ そうは言っても 何とか伝えたいので今日は書いて見たいと思います。

それは

今まで オーディオクロックでこれだけ音が変わるのに なぜ重要性がクローズアップされないのか不思議でしかたありませんでした。

なんて書くと「ハイエンドでは良質なクロック利用はあたりまえ」なんて言われてしまうかもしれませんが、私が考えるに 「音の好みを左右するアイテム」というような感じで捉えているのではないかと思うような記事が多いです。

少し詳しく書いて見たいと思います。 少しですよ(汗)沢山書くと難しくなってしまうからです(大汗) 

クロックを変えると音質が変わります。 皆さんこの音質が好みとかそうでないかで選んでいると思いますが、実はクロックの重要な部分は 別のところにあるのです。

それは いうなれば「位相」

難しく説明すると 計算式になってしまうので 自分も他の方も理解不能と思いますので、分かり易い説明が何か出来ないかと この半年くらいずっと考えていました。

まず 多くの方はクロックに対してこう思うのでは無いでしょうか!?

■ クロックを変えると音が変わる → 好きな音の出るクロックに変える

んーん これだと ここで終了になってしまうので・・・・さてさて 位相と音の違いを上手く説明しないと・・・ ちょっと考えます。


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0