So-net無料ブログ作成
検索選択

50MHz 7エレメント 自作HB9CV 改造 [アマチュア無線]

非常に調子が良く 自作大成功 と言いたい HB9CV 7エレですが、実は問題がありまして・・・

というのは 風が吹くとエレメントが共振して 「ビーン」と嫌な音を出すのです。
まあ 非常に良く調整して 広帯域でSWR 1.5以下かつ 実際の飛びも非常に良いのでこのまま行こうかなあ と思っていたのですが、魔が差してしまいました(劇汗)

エレメントを太くして強化! かつ 太くすることでさらなる高性能化を狙ってしまったのです。

一応 きれいに強化できたのですが・・・

エレメントは Φ10 で Φ12(内径10) にぴったり入るものを選別して買ってきました(汗) 本来は公差の具合で入らなくても というか 入らないかもしれません。

3.jpg

その結果が・・・・・

ガーン・・・ 共振点が 大きくずれてしまい 調整不能に・・・・・


1.jpg

いくらなんでもこれでは使い物になりません。
50MHz~ 52MHz で 中心点は 50.7MHz位にしたいところです。

メーカーでは こんな感じですが、 コメットの 4エレです。
実はエレメントが増えると 非常に調整は面倒になります。 かなり大変です。
しかし うまくいった時の喜びは 何物にも代えがたいものがあります。

comet4ele.jpg


ということですが、共振点がずれているものを 無理やり調整しても 性能はよくありません。しっかりと エレメント自体は共振しているのが良いのでエレメントを延長しました。
非常に面倒でやりたくなかったのですが・・・・ 他のエレメントと同様、当然強化仕様で二重にして 伸び縮できるようにしました。最近この手をよく使います。 パラボラでもやりました。

穴を 3か所開けて 1~3cm ずらそうかと・・・
1cm 増やしたのですが、 まだ 上寄りでした。
そこで また 1cm 長くして・・・・

今度はうまくいきました。

2.jpg

本来はもう少し 低くしたいのですが、写真の通り 夜になると危ないので(劇汗) 今回はこれでやめ。 様子を見ます。写真は調整部分です。金具は買ったものですが、結構よくできました(汗)

4.jpg
しかし 自作の楽しみは 作ることだけでなく メーカーと同じだったら安く、メーカーより性能が上 というところを目指したいといつも思っています。

コメットアンテナさんのは 4エレなので、私のは 7エレで 難しさが違いますから ここまで調整できたらまあ いいか(^^; と自己満足に浸れました。

おいしいビールが飲めそうです。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0