So-net無料ブログ作成

ハイブリッド渋滞? [車]

最近の雪は凄いです。例年の4倍とか 記録的な とか 凄い勢いで雪が振り、嫌になります。
特に 普通以上に雪が振ると交通が麻痺しますので 仕事にならず 何とかしたくなります。

さて最近は 雪が振ると渋滞が酷いです。 理由は チェーンを使わない事による立ち往生が一番かと思いますが、 私は「ハイブリッド渋滞」 と名前をつけましたが(汗)こちらも多いです。

山間地の雪国では 車購入も自由にはなりません。 
それは 普通の乗用車を買うと 通勤の際 雪で毎日 最低2回ずつ チェーンの取り外しをしなくてはならない ということになるので どうしても 4WDを選ぶことになるのです。
チェーンの取り外し 2回 というのは 出かけるときに チェーンかけ、通勤の途中で外し、 帰りには 途中でチェーンをかけ、帰宅したら 外すか、まだ雪があればつける と言うような事をするわけです。 もっというと 昔 SA-22C RX7に乗っていたときは もっと酷い状況で 雪かき車が通った後に雪が凍ると 10cm程の雪の塊でも ぶつかるので ボコボコになってしまうのです。
岩がごろごろしている道を走っている状態 と思えばイメージできると思います。
そういうわけで 普通の乗用車やスポーツカーを乗るには 雪用の車を一台別に用意しなくてはいけません。
ここら辺の 家では必ずと言って良いほど 4WD車が一台有ります。そういう 私の家では 若い頃からダットサン ダブルキャブを使っていました。道路の雪かきをする前に 30cm程度でしたら走破できますし、まことに具合が良いですが、問題は 維持費(笑)結構かかりましたね。

。。。で さて ところが前述ハイブリッド車ですが、そのほとんどは 2WD。
さらに 空気抵抗を減らしたりするためのアンダーカバーが低い位置にあったり、プラスチック部品多用で 雪道の走行に支障があるようです。 今回の大雪でも 亀さんになっていたり、流石に雪には弱そうです。私の親戚の家では 冬は乗らない と言うことでした。まあ 家の前に来て チェーンをかけて 数百メートル位でまたチェーンを外す は、 やりたく有りませんよね。

さらに 問題と思っているのは 交差点付近。

メーカーでは 「減速時または停止するシーン(交差点など)の手前では、早めにアクセルペダルを戻すことで・・・」 みたいな宣伝をしていますが、 これをやられると 信号が青なのに 右折ができないのです。
実際 私も 2種類のハイブリッド車を乗りましたが、どちらも アクセルオフにすると充電するのが目に見えるので どうしても 知らない間に 信号が赤 なのを遠くで確認すると アクセルオフにする癖が付きました。(汗)これ・・・ かなり迷惑をかけていたと最近思っています。

私が免許を取ったときには 「流れに乗ったスムーズな運転を心がけましょう」と言うことを強く言われ できるだけ 制限速度や周りの走行速度に合わせ 一人だけ低速走行したりするのは迷惑や もっというと危険 と言うことを言われました。 高速でも 50Kmで走っている車を見かけますが、確かに最低速度で良いのですが、 かなり危険ですよね。同じように 一般道でも 一台だけ遠くから 減速してしまうと危険だと思います。

今では どうしても充電したい衝動に駆られ これらをやってしまっています。(汗)
充電していると エコ! と言う感じがしますし 早めに満タン! になるとなんか嬉しいです(汗)

そういう面では 都会は こういう のろのろ車は あまりいないように見受けられます。 右折なんかは 信号が赤でも曲がるくらいに沢山曲がっていきます。地元では 右折信号があるにもかかわらず 前述のおかげで一台も曲がれないことも・・・これを都会でやっていたら 大渋滞ですよね。

まあ エコを考えると 無駄は良くないし 程度問題だとは思いますが、周りのことも考えて走行したいと思っています。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0